ブログ

「魔法使いの弟子」復活!

 

こんにちは。

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

でおなじみの受験対話総合研究所です。

 

「魔法使いの弟子」復活!

「魔法使いの弟子」復活!

 

「受験対話」の授業が終わると、大隈通り商店街にある

スパゲティー屋『まほうつかいのでし』に学生たちと通っていました。

しかし約2年前、この店の入っていたビルが、早稲田大学の施設として

建て替えられるため閉店しました。

 

その『まほうつかいのでし』が復活したと、学生から聞きました。

明日から授業の後は、みんなでスパゲティーの生活が始まりそうです。

 

体育会に所属する学生たちは、みな「スーパーラージ(大盛)」の

スパゲティーを注文するので、昔は私も同じものを食べていました。

 

今は、そんなに食べられないかもしれません。

 

※ 第2回 大学生の「ことば」を育てる検定試験の募集は締め切りました。

  第3回は、10月です。

 

 8月生  募集中!  早稲田大学文学部・文構の1年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
8月から、早稲田大学文学部・文化構想学部の1年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、早稲田大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■8月  全4回
■時間  1回 90分
まずは、お問合わせください。

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

こんにちは。

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

慶應義塾大学の学生のための就職「日本語」実践講座

 

受験対話総合研究所では、

慶應義塾大学の1年生のための就職準備「日本語」実践講座の

8月生を募集しています。  7月生は満員になりました。

 

日本経済団体連合会『新卒採用に関するアンケート調査』

(新卒採用・2014年4月入社対象)によると

大学生の選考に当たって、企業が特に重視した項目、上位5つは、

 

①コミュニケーション能力

②主体性

③チャレンジ精神

④協調性

⑤誠実性

 

だそうです。

 

受験対話総合研究所で、大学1年生から学んでいる学生たちは、

この5つについて、90点以上の点数をもらってきます。

 

この5つは、人間として生きていく「基礎力」で、

大学生なら、持っていて当たり前の力です。

 

慶應義塾大学のみなさん、待ってるよ!

 

 

※ 第2回 大学生の「ことば」を育てる検定試験の募集締め切りました。

  第3回は、10月です。

 

 8月生  募集中!  慶應義塾大学法学部の1年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
8月から、慶應義塾大学法学部の1年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、慶應義塾大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■8月  全4回
■時間  1回 90分
まずは、お問合わせください。

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

こんにちは。

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

受験対話総合研究所では、

早稲田大学の1年生のための就職準備「日本語」実践講座の

7月生を募集しています。  6月生は満員になりました。

 

日本経済団体連合会『新卒採用に関するアンケート調査』

(新卒採用・2014年4月入社対象)によると

大学生の選考に当たって、企業が特に重視した項目、上位5つは、

 

①コミュニケーション能力

②主体性

③チャレンジ精神

④協調性

⑤誠実性

 

だそうです。

 

受験対話総合研究所で、大学1年生から学んでいる学生たちは、

この5つについて、90点以上の点数をもらっています。

 

この5つは、人間として生きていく「基礎力」で、

大学生なら、持っていて当たり前の力です。

 

早稲田大学のみなさん、待ってるよ!

 

 

※ 第1回 大学生の「ことば」を育てる検定試験は終了しました。

  次回は7月です。

 

 7月生  募集中!  早稲田大学政経学部の1年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
7月から、早稲田大学政経学部の1年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、早稲田大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■7月  全4回
■時間  1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

こんにちは。

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

慶應義塾大学の学生のための「日本語」実践講座

慶應義塾大学の学生のための「日本語」実践講座

 

受験対話総合研究所では、

慶應義塾大学の1年生のための就職準備「日本語」実践講座の

7月生を募集しています。 6月生は満員になりました。

 

電車の中で、大学生たちが話していました。

友人の名を出し、プライベートなことを

大きな声でしゃべっている。

 

電車の中は、誰が、どのようにその話を聞いているかわからない。

そんなことはお構いなしに、学生たちは話し続ける。

 

もっと「ことば」に神経を使ったほうがいいよ。

キミの常識、考える力、説明する力、問題を見つける力、

問題を解決する力、周りを気遣う力、キミの人間性もすべて、

「ことば力」のあるなしで決まるんだ。

 

待ってるよ!

 

 

※ 大学生の「ことば」を育てる検定試験の申し込みは、締め切りました。

  次回は7月です。

 

 7月生  募集中!  慶應義塾大学文学部の1年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
7月から、慶應義塾大学文学部の1年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、慶應義塾大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■7月  全4回
■時間  1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

大学教授のための「日本語」指導講座

 

 

こんにちは。

大学教授のための「日本語」指導講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

大学教授のための「日本語」指導講座

大学教授のための「日本語」指導講座

 

この講座を続けているおかげで、

いろいろな分野の一流といわれる先生方をたくさん知ることができました。

一流の先生方に共通するのは、

「納得のいく研究をしようと思ったら、恥をかくことを恐れないことだ」

と口にするところです。

 

40代、50代、60代になっても、

「恥をかけばかくほど、いい研究ができる」と言います。

 

本当は、先生方が、このような話を学生にしてあげるとよいのです。

先生方は、背中を見せているつもりでも、見てない子がほとんどです。

どこに原因があるのか、その解決策は、この講座で明らかにしています。

 

本物の研究者に出会わずに、大学を卒業していく学生が多すぎます。

先生方が、ご自身の研究者としての仕事(生き方)を語ることは、

多くの大学生たちに、よい刺激になるはずです。

 

全国の大学の先生方、

夏休みに早稲田で、「ことばの研究会」を計画しています。

お気軽に連絡をいただけますと幸いです。

みなさま、お待ちしております。

 

 

※ 大学生の「ことば」を育てる検定試験の申し込みは、締め切りました。

  次回は7月です。

 

 6月生  募集中! 慶應義塾大学商学部の2年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
6月から、慶應義塾大学商学部の2年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、慶應義塾の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■6月  全4回
■時間  1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

早稲田大学の新入生のための就職準備「日本語」実践講座

 

こんにちは。

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

受験対話総合研究所では、

早稲田大学の新入生のための就職準備「日本語」実践講座に

4月生、5月生が入り、先日行われた、大学生のための「ことば」の検定試験

を受検した学生たちが、6月生として、多数参加してくれることになりました。

ということで、5月5日で、6月生の募集は締め切りました。

 

新入生のみなさんが受けた入学試験とは、

授業料を払って学校に通ってくれる学生を選ぶことを目的としています。

『小論文』や『現代文』という入試科目も、

そういう学生を選ぶための一科目です。

 

受験対話総合研究所で学ぶ「日本語」は、

お金(授業料)を払って、勉強が続けられる枠に入るための「日本語」ではなく、

一言でいうと、お金がもらえる「日本語」です。

 

5月5日の「ことば」の検定試験を受けて、

大学生が、日本語を学ぶ意味に気づいてくれたみなさんや

ちゃんと「日本語」を身につけないとまずいぞ、という危機感を

持った学生たちが大勢来てくれて、本当にうれしい。

 

『受験対話』で学びだした多くの新入生たちが、

「日本語の勉強はやさしいことではないが、面白そうだ、

ひとつ続けてみようか」と言っています。

 

早稲田大学のみなさん、待ってるよ!

 

 

※ 第1回 大学生の「ことば」を育てる検定試験は終了しました。

  次回は7月です。

 

 7月生  募集中!  早稲田大学国際教養学部の2年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
7月から、早稲田大学国際教養学部の2年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、早稲田大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■7月  全4回
■時間    1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

慶應義塾大学の新入生のための就職準備「日本語」実践講座

 

こんにちは。

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

慶應義塾大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

慶應大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

 

受験対話総合研究所では、

慶應義塾大学の新入生のための就職準備「日本語」実践講座に

4月生、5月生が入り、いま6月生を募集しています。

 

慶應義塾大学の学生の特徴は、

入学試験に『小論文』があるので、

大学に合格できたことで、

「自分には書く力がある」と思っている学生が多いことです。

 

しかし、入学試験とは、授業料を払って通ってくれる学生を選ぶことを

目的としています。『小論文』という科目も、そういう学生を選ぶ

ための一科目なのです。

 

受験対話総合研究所で学ぶ「日本語」は、

お金(授業料)を払って、勉強が続けられる枠に入るための「日本語」ではなく、

一言でいうと、お金がもらえる「日本語」です。

 

高校卒業まで教わってきた「日本語」を振り返り、

ちゃんと「日本語」を身につけないとまずいぞ、という危機感を

持った新入生たちが、4月生、5月生として来てくれました。

 

『受験対話』で学びだした多くの新入生たちが、

「日本語の勉強はやさしいことではないが、

面白そうだ、ひとつ続けてみようか」と

言っています。

 

慶應義塾大学のみなさん、待ってるよ!

 

 

※ 大学生の「ことば」を育てる検定試験の申し込みは、締め切りました。

  次回は7月です。

 

 6月生  募集中!  慶應義塾大学経済学部の2年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
6月から、慶應義塾大学経済学部の2年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、慶應義塾大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■6月  全4回
■時間    1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

大学教授のための「日本語」指導講座

 

 

こんにちは。

大学教授のための「日本語」指導講座でおなじみの

受験対話総合研究所です。

 

大学教授のための「日本語」指導講座

大学教授のための「日本語」指導講座

 

この「大学教授のための『日本語』指導講座」のことを

ブログで紹介したところ

多くの大学の先生方からお問い合わせをいただきました。

先生方、ありがとうございました。

 

この講座を続けているおかげで、

いろいろな分野の一流といわれる先生方をたくさん知ることができました。

一流の先生方に共通するのは、「自分は●●●●だ」と本気で思っていて、

それを口にできることです。

(●●●●には何が入るでしょうか? 考えてみてください)

 

本当は、先生方が、このような話を学生にしてあげるとよいのです。

「自分のことば」に関心のない多くの大学生たちに、よい刺激になります。

 

全国の大学の先生方、

早稲田で夏休みに、「ことばの研究会」を計画しています。

お気軽に連絡をいただけますと幸いです。

みなさん、お待ちしています。

 

 

※ 大学生の「ことば」を育てる検定試験の申し込みは、締め切りました。

  次回は7月です。

 

 6月生  募集中! 早稲田大学商学部の2年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
6月から、早稲田大学商学部の2年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、早稲田大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■6月  全4回
■時間    1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

春よ、こい!

 

こんにちは。

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

でおなじみの受験対話総合研究所です。

 

神田川の桜

神田川の桜

 

今年は、もう、梅雨に入ったのかと思うくらい、

雨の日が続いていますね。

 

受験対話総合研究所では、毎年、新入生と一緒に

神田川の桜を見ながら散歩をしてきました。

「ことば」に問題意識を持っている、全国から集まった

仲間たちと話をすることが第1の目的ですが、

ゆったりした気持ちで、ゆっくりとモノの考え、

話をするという体験ができるので、毎年新入生たちに

喜ばれている行事です。

 

ところが今年は、予定していた日が雨で、

また変更した日もまた雨で中止になりました。

 

桜は散ってしまいましたが、連休中に

みんなで「散歩」をしようと計画しています。

 

 

神田川の桜 『早稲田桜まつり』

神田川の桜 『早稲田桜まつり』

 

※ 大学生の「ことば」を育てる検定試験の申し込みは、締め切りました。

  次回は7月です。

 

 5月生  募集中! 早稲田大学教育学部の2年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
5月から、早稲田大学教育学部の2年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、早稲田大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■5月  全4回
■時間    1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople

早稲田大学高等学院中学部入学式

 

こんにちは。

早稲田大学の学生のための就職準備「日本語」実践講座

でおなじみの受験対話総合研究所です。

 

早稲田大学高等学院中学部入学式

早稲田大学高等学院中学部入学式

 

昨日、早稲田大学高等学院中学部の入学式がありました。

これからみなさんは、「自分のテーマを追求する」という

新しい柱を持つことが大事になります。

大学での学びについて調べながら、

「じっくり物事を考えること」を習慣にしてください。

 

みなさんの先輩である大学生も入学式が終わり、

今は、各学部の集まり、オリエンテーション、新歓のイベントなどが

続いていて、新しい生活が始まりました。

 

受験対話総合研究所では、新入生たちに、大学入学時の各自の

「日本語の力(考える力・表現する力など)」をわかってもらうために、

小学校から高校卒業まで教わってきた

「国語」という教科の内容を点検するという授業が始まりました。

 

高校卒業時までに、「学べたこと」「学べなかったこと」

「身につけたこと」「身につけられなかったこと」

を一度、整理してから、大学生としての学びを開始します。

 

受験対話総合研究所では、

「ことば」で、ものを考え、調べ、研究し、伝えるプロである

大学教授が、自分の仕事道具である「ことば」を常に磨き、

手入れする姿を見ることができます。

謙虚に、「自分のことば」を磨いている教授たちの姿を見れば、

大学生、大学院生たちも、「自分のことば」を磨かなくてはならないと思うでしょう。

 

「自分のことば」を磨くのは、人間一生の仕事です。

中学生のみなさんも、がんばってください!

 

※ 大学生の「ことば」を育てる検定試験の申し込みは、締め切りました。

  次回は7月です。

 

 5月生  募集中! 早稲田大学文化構想学部の2年生のための就職準備「日本語」実践講座!

大学のキャリアセンター(就職部)で、学生たちの就職相談を聞いていると、
話が堂々巡りして、「この学生さん、何を相談したいのだろう?」と思うことがよくあります。
大学生のみなさんも、他人の話し方の欠点は、よくわかると思うのです。
しかし、自分のこととなると、誰も面と向かって言ってくれませんから、
相手がどう感じているのか、自分では、なかなかわからないのではないでしょうか。
みなさんはこれまで、ひとこと言えば、あとは親や先生が察してくれる
「言葉の世界」で暮らしてきました。
また、人に何事か感想を聞かれても、
「はあ、別に」「ええ、まあ」とつぶやいていれば通用する世界にもいたのです。
しかし今度の、自分の人生を決める「入社面接」では、そうはいきません。
未知の大人と向き合って、ちゃんと話さなければならないのです。
つまり、自分の意思、意見を、相手に、筋道立てて正しく伝える力が必要なのです。
今まで、こうした訓練を受ける機会がなかった大学生には、
どうしても、基礎訓練が必要になります。
受験対話総合研究所では、
5月から、早稲田大学文化構想学部の2年生を対象にした、
「日本語」実践講座を開講します。
「さすが、早稲田大学の学生だ!」と大人を唸らせることが
できるように、自分の「ことば」を磨いて育てていきます。
■5月  全4回
■時間    1回 90分
まずは、お問合わせください。
お問い合わせはこちらまで

▼ブログが気に入ったら、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ 転職 人気ブログランキングへ BlogPeople
ページ上部に戻る

地方大学の学生のための 社会人に必要な「日本語」通信添削講座!

イメージ写真

大学1年生の4月から講座は始まります。週に一度のやり取りを続けます。
就職活動の時期には、社会人に必要な日本語が身についています。

エントリーシートや面接で、社会人にふさわしい日本語力があることが、自然な形で伝わります。内定が確実なものになります。
まずは、お問い合わせください!

地方大学に通う学生のための 日曜日集中就活準備「日本語講座」!

イメージ写真地方の大学に通う大学生のみなさんは、東京の学生たちが学んでいる、社会人になるための日本語の勉強が、どのようなものなのか気になっていると思います。

この講座は、普段、『受験対話』に通えない大学生に、社会人に必要な日本語の力を身につけてらうための個別の集中講座です。
受講した学生からは、「東京の学生に負ける気がしなくなった!」という声が多く、毎年、第一志望の会社に入る学生が多く出る人気の講座です。
まずは、お問い合わせください!